ギックリ腰治療に土曜・日曜も営業のカイロプラクティック【五反田整体院】ぎっくり腰・腰痛・肩こり・目の疲れ・手足のしびれ・坐骨神経痛治療の専門機関。品川・大崎のオフィス街 大田区 池上線 都営浅草線 西馬込からもすぐ。スポーツ整体 膝痛 股関節痛にも対応します。

大川カイロプラクティックセンター 五反田整体院 五反田整体院ホームへ はじめて来院される方へ 五反田整体院へのお問合せ ご予約フォーム
ご予約優先 TEL:03-3446-8622
症例報告「ギックリ腰編」突然の激痛で動けません!
症例報告index
坐骨神経痛 症例へ
坐骨神経痛
冷え性 症例へ
冷え性
膝の痛み 症例へ
膝の痛み
腰痛症例へ
腰痛
寝違え 症例へ
寝違え
不眠症 症例へ
不眠症
むくみ 症例へ
むくみ
ギックリ腰症例へ
ギックリ腰
手足のしびれ 症例へ
手足のしびれ
ムチウチ 症例へ
ムチウチ症
頭痛 症例へ
頭痛
肩こり症例へ
肩こり
生理痛 症例へ
生理痛
四十肩、五十肩症例へ
四十肩、五十肩
顎関節症 症例へ
顎関節症
はじめて来院される方へ
アクセスマップ
五反田整体院の特徴
コースと料金
カイロプラクティック調整コース
スポーツカイロコース
O脚・姿勢矯正コース
シニアカイロコース
施術の流れ
スタッフ紹介
よくあるご質問
さまざまな手技療法
リンク集
症例報告
院長コラム「人生全力疾走」
Facebook:大川カイロプラクティック専門学院
「ギックリ腰」の原因
 『ギックリ腰』の正体とは、実は 腰周辺の筋肉がつる状態なのです。誰にでもわかりやすく例えるならばいわいるふくらはぎが攣る(つる)現象まさにそのままなのです。
 ですから原因となるのは蓄積した筋肉の疲労によるものです。疲労の蓄積した筋肉は除々に硬く凝り固まっていき、その固まった筋肉が血液循環を邪魔する状態に変化していきます。
 そして、ついにその状態に耐えられなくなった筋肉がつると、歩けない動けないほどの痛みが引き起こされるのです。
 一般的には腰椎椎間板ヘルニアが原因のように思われていますが、実はそれは間違いで、ヘルニアで外科的処置が必要になる症状は実は痛みではなく麻痺症状になります。

〜より詳しいギックリ腰情報はコチラ
「ギックリ腰」に対する整体のプロからのアドバイス
 原因部分で述べてきた通り、ギックリ腰の正体は筋肉が攣っていることによる痛みです。ですから、ギックリ腰はケガや病気、また身体がおかしくなってしまっているわけではないので安心してください。とは言え、痛くてどうしようもない状態であるのには変わらないと思います。そこで、ギックリ腰になった時に一番してはいけないことは、意外と思われるかもしれませんし、一般論とまったく逆のことを書きますが、これが “ 安静にすること ” なのです。
  ギックリ腰の状態で横になり安静にすればするほど血液循環がおきないわけですから筋肉の疲労の回復時間が遅くなりますし、より筋肉が硬くなる一方になります。
 ですので、痛みがひどくどうしようもない場合を除き、基本的には日常生活をがんばって継続し血液循環を促すのを第一目標にしてください。だからと言って無理矢理激しく身体を、痛みのひどい腰部分を動かしましょうというわけではありません。あくまで必要以上に安静しないという事が大切です。
 ですが痛みがあまりにひどく身動きすらできない場合は、まず市販の鎮痛薬(普通の薬局で売られている鎮痛薬、セデスやバファリンなど)を用法・用量を守り服用してください。これで治るというわけではありませんが、鎮痛剤の効果により痛みのレベルを下げ少しでも動けるようにするためです。
 もちろん、筋肉の状態は個人によってまったく違いますので痛みのレベルや状態もおのずと個人差がでてきます。ですからまずは五反田整体院にお電話ください。より詳しいアドバイスをお伝えいたします。
整体のプロに相談する
「ギックリ腰」の方の症例報告
ケース1 〜痛みのサインをほっておいた結果に・・・〜
港区在住  R ・ S さん(30歳)男性 映像編集 男性
■来院時の状態
 仕事はテレビ番組の制作ディレクター。一日のほとんどを映像編集作業に費やしている。ほぼ一日中座りっぱなし。学生時代はラグビーに明け暮れていたが社会人になってから運動はまったくなし状態。
  2 週間ほど前から腰に痛みを感じていたがいつものことと思い気にせず放置。
 来院日の朝起きたら左のお尻部分から太ももにかけて激痛で動けず。 なんとかタクシーの後部座席に横になり来院。
■問診・検査状況

 来院時にはすでにまともに座れない状態。太ももの筋肉が完全に硬直状態にあり膝が曲げられない状態。 以前にもギックリ腰の経験が何度かあるがこんなになったのは初めて。
 問診の中で 1 ヶ月程前からお子さんの夜鳴きがひどくなりほとんど寝れてないとのこと。事故や怪我はなし。

■ カルテより
初回

ベットに仰向けに寝てもらい、一番硬く縮まってしまっている太ももの前側の筋肉を緩めていく。その間にギックリ腰の原因やメカニズム、対処法の説明をする。
とにかく、必要以上の安静をしないように注意を促す。施術後、痛みはまだあるが腰を丸めないと歩けない状態は改善。

2 回目

2日後に来院。夜寝る際は教わった通り家にあった市販の鎮痛薬を服用して寝たので幾分痛み無く寝れた。
痛みのレベルは全体的に下がったが、逆に左のお尻部分の一ヶ所に痛みが集中してきた。今回は太ももだけでなく、お尻や腰の筋肉もしっかりと緩めていく。

3 回目

また翌日に来院。だいぶ痛みの感じ下がってきた。靴下を履くときや、座った状態から立ち上がる瞬間など、腰やお尻に痛みが走るのがすべて太ももの筋肉に力を入れるときだということを実感。
仕事中も極力座りっぱなしを避けて歩くようにしている。太ももの筋肉の硬さだいぶ変化してきた。

4 回目

3 回目より 1 週間後の来院。前回でだいぶ痛みが下がったので油断して 2 日間徹夜で編集作業していたらまた痛みが増してきた。
場所は同じ左お尻部分。自分でも案の定といった感じ。施術後、太ももとお知りのストレッチ指導をする。仕事の合間に必ず行うように指導。

5 回目以降

仕事が忙しい時などは腰やお尻の筋肉に張りを感じるが、そういう時こそ教わったストレッチを念入りに行うようにしてから動けなくなるような痛みはなし。
運動不足の改善はまだまだなので定期的にメンテナンスの為来院中。

■施術担当者からひとこと

R ・ S さんは、元々学生時代にラグビーで筋肉を鍛えていた分、自分の身体の丈夫さに自信があったのでしょう。ですが、筋肉は何もしないと硬く縮まって衰えてしまうものです。
その結果、長い期間自分の身体の疲労の蓄積をほっておいてしまったのが今回のギックリ腰を引き起こしたのです。
ギックリ腰は、実は重いものを普段から持つような仕事をされている方よりも、むしろほとんど身体を動かさない人に多く現れます。
だからこそ、ギックリ腰にならない為には日頃からの身体のケアが重要になってくるものです。

整体のプロに相談する
スタッフ 今日のつぶやき
整体のプロに相談する。ご相談は無料です。
患者さんに聞きました!
症例報告をご覧ください!
受付時間 平日AM10:00〜PM8:00 休診日 祝日のみ
営業カレンダー
五反田整体院 東京都品川区東五反田1-11-12大力ビル2F ご予約優先 TEL:03-5676-1677
五反田整体院ホームへ プライバシーポリシー 五反田整体院へのお問合せ ご予約フォーム

Copyright gotanda-seitaiin All right reserved.