信念戒という名の通過儀礼。なぜツトムとまた共に仕事をするのか?

最終更新: 2019年1月30日


この五反田整体院は、実は歴史は古い。



初代院長は、現在とごし銀座院の院長であり、



私のこの世界における大先輩であり、兄さん的存在の安藤崇先生



そして2代目は現在、金町で活躍されております丸山カイロプラクティックセンター丸山先生



その丸山先生が独立するにあたり、



3代目を襲名したのが私だ。



それが2004年の春。



もうすぐ丸15年が経つ。



そして、先日の土曜日



毎年恒例のこのチームダイリキ、五反田整体院の歴代スタッフと言う名のレジェンドが一同に集う会がある。



通称、五反田ダイリキ名物【信念戒】とそれは言う。



ただ今年は、皆それぞれ事情等もあり



例年に比べては少ないメンバーでの開催となった。



ま、今考えると



ある意味で完璧なメンバーだったと思う。



各自それぞれ、仕事を終えてからの集合となるので



大方のメンバーが集まったのが20時過ぎ。



そして、今回 話題の中心となったのは、



この3月から、加入する米山勲氏。



数年前まで、5年間この五反田整体院で共に働いて、この3月から電撃復帰するという米山勲氏。



と、



レジェンドの中の



通称『男塾三面拳』の3人とのやりとりだった。

(知らない人はググって)



すごく、



ものすごくザックリ言ってしまえば、



電撃復帰する米山勲氏が、



施術者(プレーヤー)としてではなく、



施術をしない、サポートメンバーとして再加入するという事についてのご意見と言いますか、



要は、ダメ出しを頂いていた・・・



ま、ダメ出しくらってたって事。



しかも、



この『男塾三面拳』の3人は、

(知らない人はググって)



冗談抜きに、各世界でのトップレベルの戦士達。



その指摘の鋭さたるや、



暗器 鶴嘴千本をも上回るほど的確であり、

(知らない人はググって)


ごもっともなご意見だった。



当然、ツトム氏は言われるままでしたし、



私自身も、



その時には何も言えなかった。




もちろん、



本当に、もちろんなのですが、



『男塾三面拳』の3人は3人共、



誰よりもツトム氏と、



この五反田整体院を愛してくれてのことと、



それは重々わかっていますし、



だからこそ、



ツトム氏も、



私も、



その場にいたキタミや永田くんも、



その場では、全てを受け入れたんだと思う。



清濁、併せ呑んだのだと思う。



ただ、



どんな人でも、



自分の目の前で起きることには意味がある。



それが、どんなに辛く、しんどいことであるなら尚更。



そうすると今回、



いったいこの新年会に、いったいどんな意味があったのであろうか?



少なくとも、私にとっては。



それを考えながら、その日



片づけを終え、聖地 五反田から歩いて帰宅したら、



翌日から高熱発症で寝込んだ。



寝込んだおかげで、時間ができた。



自分の内側を感じる隙間ができた。



ま、そのリアルタイムの時に抑えていた感情の棚卸作業ですな。




最初は、わかりやすく



『男塾三面拳』の3人に対しての感情。



“決めつけや、てめーらの経験則持ち出して、上から目線でモノ言ってんじゃねーよ!!”



でもまあこれは、割と直ぐに出た感情。



そして出せたらスッキリ。



そして改めて気づく。



あの『男塾三面拳』の3人が全否定するぐらいなわけだから、


この流れはある意味間違いなくイネディット!!

(知らない人はググって)


常識のコンフォートゾーンを外した世界を観たい我々的には、


この流れで間違いないことを確信できた。




そして次に出たのが、自分自身への感情。



なぜその場で、一緒に働くであろう仲間をかばって途中で話をさえぎらなかったのだろうか・・・



そんな自分を責める気持ちが出てきた。



が、少し観察してみると



それは私の今までの得意技的フェイクだった。



そうやって、自分を責めてみて変に丸く収めようとするクセ。



本当にココロからそう思っていたのかと、改めて掘り下げてみると



どこかで、ツトム氏はこれで成長すること間違いなし的な烙印を押されているようなもの。


少し前に書きました、


『欽ちゃん理論』がまさにそれ。

(知らない人はさかのぼってこのブログ読んで)



で、最終的にたどり着いた着地点。


高熱を出して、月曜日 仕事を休んで寝込んでまで出た結論。



それは、


私は、ただ単純に米山勲のことが好きなんだ。


好きだから、また一緒に仕事がしたいだけ。


施術者だの、マネージメントだの、


結局のところ、どーでもよかったの。



好きでもない、仲間とも思えないけど優秀ですみたいなヤツに払う人件費は死んでも出したくない。


好きキライでビジネスなんて甘いという方がいましたら、それはそれでいいと思います。


ただ単純に、私はイヤなだけ。



別に、今の自分の意見を認めてもらいたいとかもどうでもよい。


認められなくてもやるの。


嫌われても別にいいの。


俺は、米山勲とまた一緒に働きたいからやる。


好きだから、やる。


ただ、それだけ。



でも、結局のところ



その部分を、


その気持ちを、素直に外に出さずにいたことが


今回のこの新年会の1件を引き寄せたのだと思うと、


本当に『男塾三面拳』の3人を筆頭に、


今回の新年会に来てくれたメンバーには、


感謝の気持ちしかありません。


本当にありがとう!


五反田整体院のレジェンドたち、、


お前ら最高だぜ!!



人生は、上々だ。

五反田整体院

https://www.gotanda-seitai.com/


103回の閲覧

五反田整体院

〒141-0022

東京都品川区東五反田

1-11-12

​五反田大力ビル 2F

営業案内

月~金 10:00~21:00

( 最終受付 20:00 )

土・日 10:00~17:00

( 最終受付 16:00 )

​火・祝日 定休日